痩せるためのステップ4〜運動する意味を知ろう〜

こんにちは。
パーソナルトレーナーの福水です。

私は糖質制限や無理なダイエットをして失敗してしまった。
頑張っているけど痩せられない。
という方をサポートしております。

 

痩せるためのステップを段階を踏んでお伝えしています。本日は第4弾なのですが、ぶっちゃけ今までのステップ3までがダイエット成功の8割を占めます。1回では理解できないですし、何よりステップ3は実践の“量”が大事です。『知っている』と『できる』には大きな差がありますので、とにかく実践を繰り返してみて下さい。

痩せるためのステップ1〜自分の食事を把握しよう〜

痩せるためのステップ2〜大きなところから改善していこう〜

痩せるためのステップ3〜三大栄養素をコントロールしよう〜

ダイエットは食事が8割

何度もお伝えしていますが、痩せたい方・お腹の脂肪を落としたい方は食事改善が必須です。食事は何も気をつけないで、運動だけで痩せようと思っている方は必ず頭打ちがきますので、ステップ3までの行動を実践しましょう!

運動なしで痩せられる?

では、ダイエットのために運動は必要ないのか?答えはYESでもあり、NOでもあります。今の体重から5kg痩せたい方、10kg痩せたい方、お腹の脂肪を落としたい方、どなたの目標も運動はせずに食事を改善するだけで達成できます。なので、僕は運動が嫌いで、痩せたいだけの方には無理に運動は勧めていません。

なぜ運動をするのか?〜食事改善だけでは達成できないこと〜

じゃあ、運動はする必要がないんじゃないか?と思う方がいると思います。そこで食事改善だけでは達成できないことを挙げます。

・ヒップアップや二の腕を引き締めたい、くびれを作りたいなどの体のメリハリを作ること

・膝や腰など一生痛みのない体を作ること

・リバウンドのしづらい体を作ること

・血圧や骨密度、認知症などの予防・改善

細かいことを挙げればキリがないですがこれらは食事改善では得ることができず、運動をすることで得られます。ですから、これらの効果を期待するのであれば、運動は必須になります。

ダイエット=健康的な食事をすること

ダイエット(diet)の元々の意味は、健康的な食事・日常の食事という意味です。いつからか日本ではダイエット=体重を落とすこととなっていますが、元々の意味の通り健康的な食事・日常の食事を改善することで体重は落ちますから、痩せたい方は本当のダイエット(diet)を始めましょう!

まとめ〜食事は食事、運動は運動〜

今回ここまでで伝えたいことは、体重を落とす(体脂肪を落とす)のは食事、メリハリをつける・柔軟な体を作るのは運動としっかり分けるという考えを持って頂きたいです。ダイエットを始めたばかりの人に多いのが、気合を入れて食事を極端に制限する上に、何時間も歩いたり、プールに通ったりしてしまいます。これだと一瞬は痩せるかもしれませんが、長い目で見るとリバウンドを繰り返していたり、何より健康を害してしまうこともあります。

痩せるためには、食事を改善すれば必ず痩せることはできますから、もし運動を始めようとしている方はそれぞれの目的によって運動のやり方が変わってきますので、なぜ運動をするのかを明確にしてみて下さい。

その痩せるための効率的な食事の摂り方と人それぞれの目的に合わせた運動の指導をパーソナルトレーナーはしていますので、ぜひご気軽にご相談くださいね(^^)

執筆者の情報

この記事を書いたのは

プライベートジムSmiley代表/健康なカラダ作り専門パーソナルトレーナー福水魁
大田区大森エリアで唯一整体とダイエットが受けられるプライベートジム

−所有資格−
・柔道整復師
・NSCA-CSCS(全米ストレングス&コンディショニング協会‐ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)
・JSPO-AT(アスレティックトレーナー)
↓詳しいプロフィールはこちら
プロフィール

健康なカラダ作りの情報が無料で見れる公式LINEはこちら

■あなたのダイエットやカラダ作りをサポートする無料の情報
■あなたの目標達成をそっとひと押しするコラム
■セミナーやレッスンの募集

などを配信しています。

🔽ご登録はコチラをクリック🔽

 

 

🔽QRコードからのご登録はコチラから🔽

関連記事

  1. 今年もお世話になりました!!

  2. サプリメントや漢方に手を出す前に・・・

  3. ただやるからの卒業

  4. 【お客様のお声】結果が出てきて、楽しくなってきました!

  5. 82歳の女性が痩せている2つのアドバイス

  6. 筋トレを継続するコツ