【痩せる振り返り方法】今の自分を改善していこう

『食事制限から解放され、食べて痩せる』

ダイエットトレーナーの
福水 魁(フクミズ カイ)です。

普段は40〜50代女性を中心に
若い頃と比べて
痩せづらくなってきた
何度もリバンドを繰り返してしまっている
という方を指導させていただいています。
ーーーーーーーーーーーーーーー

ダイエットの進捗状況はいかがでしょうか?

ダイエットは時間がかかるものですので
その間には上手くいく時も
なかなか上手くいかない時もあるでしょう。

そこで大切なのは
定期的に振り返ることです。

ダイエットが上手くいかない人は
自分に対する基準がなく

いつも自分は上手くいっていない感じがする
自分ってダメだなと
理由もなくネガティブになってしまう

などといったことがよくあります。

自分のダイエットを客観視して
試行錯誤しながら改善していきましょう!

振り返りの基準を作ろう

まずは何を持っていいのか?
何を持ってダメなのか?

という基準を作らないことには
振り返りも何もできません。

多くの方は成果目標である
『体重』が減ったか増えたかで

上手くいったかいってないかを
判断してしまいますが

体重が減るのには時間がかかることですし
体重を減らすための

行動や気持ち、考え方の変化が
とても重要になってきます。

オススメの振り返り項目

生活習慣

・生活のリズムは一定か?
・朝起きて活動をしているか?
・寝起きは良いか?
・日中に眠気はないか?
・座っている時間は長くないか?
・SNSやネットサーフィン、TVを見る時間は長くないか?
・1日8000歩程度の活動はしているか?

運動

・週1回以上は息が上がる運動をしているか?
・歩数が少ない場合は歩いているか?
・寝る前にストレッチはしているか?

食事

・過食はないか?
・栄養バランスは整っているか?
・お菓子など間食は多くないか?
・お腹の具合に合わせて食べられているか?
・3食糖質を摂っているか?
・外食や出先では食べるもの、量を調整しているか?

考え方・気持ち・その他

・人と比べていないか?
・体重に一喜一憂していないか?
・ストレスは強くないか?
・〇〇は食べないなどと禁止食品を作っていないか?
・ダイエットのことばかり考えすぎていないか?
・ダイエット以外の趣味や娯楽はあるか?
・期間限定でダイエットを考えていないか?
・その行動一生涯続けられるか?

オススメの振り返り頻度と方法

上記の項目を参考に
1週間〜1ヶ月に1回振り返ってみてください。

振り返り方としては
10段階評価で、

出来ているほど10
出来ていないほど1で評価することを
お勧めします!

上手くいかなくて当たり前

ダイエットしようとしている人は

今までの染み付いた考え方や行動を
変えていくことになりますから

簡単なはずがありません。

言葉ではなんとなく理解できても
実際ダイエットしていくと

結果を焦ってしまいますので
きちんと今、自分は良い方向に進んでいるのか?
それとも悪い方向に進んでいるのか?
を客観視できるように

上記のような基準を持つことは本当に大切です。

どこで躓いているかをはっきりさせる

基準を作って、評価をし始めると

上手くいっていることと
上手くいかないことが出てきますよね!

上手くいっていることは
そのまま続けるまたはレベルアップさせていきましょう!

例えば、

1日8000歩の活動量がクリア出来ていて
余裕がある場合は

1日8500歩を目標にしたりと
段々と自分の中の基準を高くできるといいですね!

で、
反対に上手くいっていないことは
あなたがどこで躓いているかを
はっきりさせることが大切です。

・原因はわかっているけど変えられない
・やってみたけど結果が変わらない
・環境や体調の変化はなかったか?

具体的には
この3つのどこなのか?
にそれぞれを分けていきましょう!

原因はわかっているけど変えられない

例えば、痩せるための行動として

・栄養バランスを整えること
・1日8000歩の活動量

を基準として紹介させていただきました。

『でも、私これやれてないんだよね、、、。』

↑これが痩せない原因がわかっているけど
変えられていない状況ですね!

この場合、あなたにとっては基準が
高すぎるかもしれないです。

ですから

・栄養バランスはまずは1日1食だけ整える
または
・1週間のうち3日だけ意識してみる

・1日8000歩は厳しいから
5000歩からチャレンジしてみる

というように
基準を下げたり、細分化することで
変えやすくなってきますので
あなただけの基準を作ってみましょう!

それじゃあ、結果は出ないんじゃないの?
と思われる方がいるかもしれないですが

後に基準を高くしていければいいですし
他の行動でカバーすることも可能です。

体はそのちょっとした行動で
十分変わり始めますのでとにかく行動してみましょう!

やってみたけど結果が変わらない

次にやってみて、できるようになったけど
結果に反映されないよ。

という場合です。

まず1つ確認してほしいのは

・行動とその行動をすることで得られる効果があっているか?

ということ。

例えば、睡眠時間を確保することは
直接的に体型を変化させることではないですよね。

睡眠時間を確保→過食が減る、活動量が増えるなどの
効果が得られてこそ体型が変わっていきます。

ですから
睡眠時間を確保できるようになったけど
体型が変わらないですよ〜〜

は間違っているということです。

 

ここを確認して、効果も間違っていないけど
改善していかないよーという場合は

他のことに問題があるかもしれないので
その行動も続けつつ、別の行動も試してみましょう!

例えば

睡眠時間を確保→過食は止まらなかった

という場合、過食の原因は
睡眠不足ではなく、ストレスや栄養バランスかもしれません。

まだ、クリア出来ていない項目に
次からチャレンジしてみてください!

環境や体調の変化があった

最後に環境や体調の変化によって
クリア出来なかったという場合です。

ダイエットしている人に多いのが
ここを無視して

自分ってダメだなとネガティブに
なってしまうことです。

例えば、

・この月は決算で残業が多かった
・お盆休みで実家に帰って環境が変わった
・メンタルや体の調子が悪かった

などの変化があったにもかかわらず
普段できていたことができないと
凹むことはないということです。

ダイエットは長い時間かかりますし
一生涯体型と付き合っていきますので

ある一定期間、運動ができない
健康的な食生活が送れないということは
これからも何度も訪れてきますよ!

そんな中でも体型をキープできている方は

やれる時にやる
休む時には休む

とメリハリをつけています!

ーーーーーーーーーーーーーーー

公式LINE登録で

『痩せるダイエットロードマップ』

をプレゼントしています。

 

関連記事

  1. 娘からのプレゼントウェアを着れた50代女性

  2. 40代、50代女性が知っておきたい痩せるスピード

  3. 目標を決めるなら〇〇に絞れ!!

  4. 【お客様のお声】3ヶ月でー3kgのダイエットに成功した50代…

  5. 【完全保存版】痩せる食事とは?

  6. 暴飲暴食をやめるためには?

プロフィール

福水 魁プロフィール

ダイエット専門パーソナルトレーナー 福水魁


プロフィール、トレーナーになるまでの詳しい人生史はこちら
  1. 2022.09.10

    40、50代女性に多い低血糖が原因で痩せない人

  2. 2022.09.09

    3ヶ月でー5.6kgのダイエットに成功した50代女性

  3. 2022.09.04

    3ヶ月でー5.5kgのダイエットに成功した40代後半女性…

  4. 2022.08.19

    【痩せる振り返り方法】今の自分を改善していこう

  5. 2022.08.18

    痩せるために運動、食事より最初に見直すこと